減るすメーター

iPhone,ヘルスケア,アプリ,歩数,下向きのトレンド,

iPhoneのヘルスケアアプリが下向きのトレンドに差し掛かっているよと教えてくれた。歩数の話だ。

減ってるなぁ。平均8000歩というのは納得。この19週間は歩数計を見て「8000歩になるから良いや」と楽をする傾向があった。楽をしていってその前の平均だった9800歩ぐらい歩くのを億劫に感じていた。

音楽を聴いていなかったのは大きい。カバンがある時は音楽用のスマホを入れてワイヤレスで音楽を聴くけど、カバンがない時はスマホ2台をポケットに入れることになってスマートじゃないなと。それで通話用のiPhoneは持って出かけても音楽用のスマホは家に置いたままということが続いた。

外の音だけでは歩いている途中で飽きが来やすかったのだろう。その飽きが来るのが8000歩ぐらいだったのかもしれない。飽きが来て、疲れも出やすくなった。

じゃあiPhoneで音楽を聴けば良いじゃないか、ということだけどそれは厳しい。ハイレゾに対応していないので。iPhone向けに手持ちの音楽ファイルを変換し直すということもしない。

今は、音楽再生用に今よりもっと小さいモノに出会えればなぁ、といったところ。ただ、1万歩近く歩いていたのにそれができなくなっているのはやはりまずい。

筋トレはやっている。筋トレをすると筋肉が強くなる過程で筋に傷がいくので修復期間が必要なんだとか。それで1日休筋日を設けるようにしてからは1年近く続けることができている。この筋トレのおかげで何とかフラットな数字が保たれている。保健指導を受けるかどうかのギリギリレベルだけど。

減るすメーターが増すようにちょっと頑張ってみる。

マルチーズのジレンマ

と言っても犬のことではない。

複数のプラットフォームで発売されるゲームをどのプラットフォームで遊んでいくのが良いのjか、というのが最近の悩み。任天堂のゲームは任天堂のゲーム機でしか遊べないとかそういったところはあるけど、ゲームが遊べると謳っているモノ全部に同時リリースするというゲームが出てきた。

マルチ展開するゲームは一体どれで遊べば良いのだろうか?Game Pass Ultimateというゲームのサブスクがある。3年分の料金15000円ほどを先払いして、その間は無料で利用できる。Xbox向けのゲームが中心だけどまずそこで面白そうなゲームを見付けるとしよう。

そのゲームはPS5とNintendo Switchにも配信されている。さあ、どうするというw 面白いというのはゲームパスでダウンロードしてしばらく遊ぶことで分かってくることだけど、そのままゲームパスで最後まで行けば良いのか。それとも、また最初からやり直すことになるけどまだ序盤だからリカバリーできるということでゲーム機で遊び始めるか。

ゲームパスをカタログ的に使えば良いのか判断しかねている。そのまま遊んでしまえば良いのだろうけど、ゲーム機が稼働しなくなるのが何だかね。

このジレンマはしばらく続きそうだ。ゲームパス限定だけどXbox・PS4/5・スイッチというゲーム環境が今はあるのでピースが上手くハマるような遊び分けができるようになりたい。

青みグレー

RJN-000020,Microsoft,マウス,Bluetooth,マイクロソフト,

新しいマウスを使い始めている。

マイクロソフトのBluetoothマウス。RJN-000020という型番。パステルブルーという色のにしたけどくすんでるなぁw 青みがかったグレーに見える。でも個人的にはデジタル家電にちょっとアクセントを入れられる良いカラーで気に入っている。

モバイル用途なので小ぶり。表面がつるつるしているし、今のマイクロソフトの製品は文字ではなくてロゴを入れるんだね。Windows 11のスタートアイコンがこれだし。

使い勝手は良好。パソコンをスリープから起こす時に反応が悪いのかと思ったけどそんなことはない。画面が開いたらすぐにつながって使える。線がなくなったので疲れたらたまに左手で使ったりできるようになった。

良い買い物をした。

 

 

束ねずみ

Microsoft Basic Optical Mouse v2.0,マイクロソフト,マウス,モデル1113,

マイクロソのマウスがこちら。文字が消えちゃってるw

4~5年使っているけど故障知らず。ただ、コードが長すぎるというね。ほぼ束ねてるw マウスはUSBポートに挿しているけど根元がスピーカーと干渉していてそのうちダメになるんじゃないかと不安に。

まだまだ使えるけどコードのないマウスを新調することに。今度のはマイクロソフトのだ。Bluetoothのマウスで、単3電池1本で1年持つんだとか。乾電池はエネループだったりスーパーやコンビニでどこでも安価で手に入れられるからありがたいよね。

壊れてもいないのに新調するのはあまりよろしくないことかもしれないけど…。

ちなみに、写真のBasic Optical Mouse Model 1113は1000円弱。今度のも2000円ちょっと。マイクロソフト謹製のマウスはそんなに高くなくて物持ちも良いのだ。1番高そうなイメージが当初はあったけど、今はマイクロソフトのマウスを愛用している。

Bluetoothマウスになるのでノートパソコンの右下も定位置ではなくなるね。マウスは右手で使うので結局はこの辺りに落ち着くのだろうけどね、置き場所はw

有線のマウスに感謝しつつ、新しいマウスを迎えるのが楽しみ。

5500円UP

blog.ja.playstation.com

PS5の定価が9月15日から5500円上がるようだ。高くなっても相変わらず抽選をやっている日本のPS5市場のことだから転売価格がそれに伴って上がるだけなんだろうな(苦笑)。

欲しかった人たちは、手に入らないまま値段だけ上がってしまうことになるのでモチベーションは如何ばかりか。円安や様々な影響でやむを得ないとはいえ、もし筆者が未だに手に入れられてなかったとしたら腹立たしかっただろう。自分にはどうしようもできないことで振り回されるので平静を装うことはなかなか難しい。

デジタルエディションがXboxのSeries Sみたいなのだったらもっと安くできただろうに。ディスクを入れるスロットがあるかないかの差なのでそんなに価格を下げられない…。XboxのSeries XとSは性能に差を付けてある。大きさもSがコンパクトだ。SはNintendo Switchほどの価格設定。

PS5の独占タイトルというものがなかなか出ないわけだけど、これでまた遠のきそうだ。