DCモーター発揮

昨日からグンと気温が上がったので、無印良品のデスクファンをしまって扇風機を出してきた。無印のデスクファンはどこでも置けて便利だが、風がピンポイントすぎて流石に厳しくなってきた。

扇風機はDCモーターのだ。青色ランプが眩しくて寝る時に布か何かで覆わないといけない欠点はあるが、静か。この静穏性は最近の家の過ごし方からするととても助かる。

映画やアニメ、昔の連ドラ、そしてゲーム…扇風機が静かだとそっちの音量を上げなくて済む。そしてDCモーターのは微風みたいなのも選べる。外の風を利用しつつ少しだけ風を感じる程度の強さにもできる。

PS5も静かだし、Nintendo Switchも静か。部屋でうるさくなるのはノートパソコンぐらいかな。ノートパソコンも重たいことをさせなければ少しファンの音がする程度だけど。

しばらくは扇風機でいけそうだ。真夏はクーラーを付けるけど、筆者の場合はもう少し扇風機の出番が多くなる。

タイムリーコード

公式ではないところで買った、PlayStation Plusの12ヵ月利用権。通知されたコード番号を入力するもエラー連発。そしてエラーコードの「有効期限が過ぎています」文言から期待薄だったが、今日になってあっさりと解決した。

96nopnsl.com

PlayStation Plus,Redeem Codes,プレミアム,エクストラ,エッセンシャル,プロダクトコード,

プロダクトコードを入力した後次に行こうとしたらエラー。今日になって次に行けた。こんな画面が出てきた。筆者の場合はPlayStation Plusの12ヵ月利用権と同じ年額の「エッセンシャル」に移行することになる。

365日分,PlayStation Plus,エッセンシャル,プロダクトコード,

感無量w

丁度旧プランから新しいプランへの移行期で、更新等を弾くようにしてあったということだろう。公式の利用権もカートに入れられなかったからな、その時期は。でもそういうエラーメッセージじゃなかったけどw 

今年の8月19日が更新日だったのだ。だから2か月分+365日分はエッセンシャル。価格は同じ。

振り返ると、昨年の8月19日に12ヵ月利用権を買った時はPS5本体を持っていなかった。利用権を9ヶ月近く行使できないまま、先月8日にようやくPS5をゲット。あの時からPS5周りは順調ではなかったなw

これからは順風満帆なPS5ライフが待っていることを願うばかりだ。

 

爽快になれそうかい

ペプシコーラ,pepsi,生ゼロ,zero,サントリー,suntory,

缶ビールみたいなロゴだねw

飲んでみた、pepsi生ZERO。「史上最高レベルの爽快感」がウリだそうだ。コカ・コーラより炭酸がキツくないのでペプシ派だけど、史上最高レベルの爽快感とはどのようなものなのか?

若干のコーラの風味とそこそこの炭酸。これぞペプシという感じだ。元々ペプシコーラの爽快感は史上最高レベルに達していたということだろう。

それにしても、ゼロカロリーのペプシコーラというのはハードルが低くて良いな。ゼロカロリーのだって飲み続けたり飲み物をこればかりにしてたら体には良くないのだろうけど、少なくとも摂取カロリーと糖分過多にならなくて済む。

本当はミネラルウォーターが1番良いのだけどね。暑いとこの爽快感というもので喉を潤したくなる。

ペプシは今日も安定の炭酸飲料だった。

タイムリーエラー

PlayStation Plus,利用権,ダウンロード,プロダクトコード,入力できない,エラー,

PlayStation Plusの12ヵ月利用権のプロダクトコードを一昨日に買ってプロダクトコードをメールでもらったけどこの書き込みのようなことが起こっている。

入力できない時のエラーがどんな感じなのかな、この書き込みの人は。筆者の場合は「プロダクトコードが正しくないか、有効期限が過ぎています。」という、購入先のストアに対しての不信感が募るような内容のエラーが出ている。

ストアに問い合わせたら「こっちでは登録できている」「国家アカウントをちゃんと設定しろ」とだけ返答してくる。他のやり方を提示してくれなかったり「お客さまにはご不便をおかけして申し訳ありません」等の文言がチャットで一切登場しなかったので恐らく日本の企業ではなくて担当者も日本人ではないのだろう。

国家アカウントの設定のせいだと言われたけど、今年の8月まで期限があるPlayStation Plusの利用権を登録しているのは今使っているアカウントだ。公式で半額セールを昨年やっていたのでその時に買った。

何度かやり取りしても「こっちは悪くない」「そっちの国家アカウントの設定がちゃんとできない」以外の提案をしてくれなくて不安と不満が募って来た。

DVDやブルーレイ、そしてゲームは各地域でリージョンコードというものがあるから日本では日本以外に設定することはまずないのだが。他地域のだと再生できなくなってしまう。先方はそこを疑ったようだ。一応確認はしたけどもちろん日本に設定してある。

www.playstation.com

口コミにあるように、PlayStation Plusは6月2日から新しいプランに移行する。筆者の場合はエッセンシャルという今と同じ料金のプランにそのまま移行される予定。この書き込みみたいに移行期だから入力できないということなら望みはあるが、エラーメッセージからすると期待薄。

ストアの反応を見ていてもこちら側がコード番号の不備を証明しなくてはいけない感じになるがエラーしか出ないのでやりようがないw このまま泣き寝入りということになってしまいそう。

違う意味で6月2日以降が楽しみだ。コード番号を手に入れた時期と場所があまりに悪かったとだけは言えそうだ。

マウントマウンテン

凄いなぁw

特殊能力の枠がほぼ埋まっているのはレベルが違うという感じだ。凄いのだけど、手持ちの選手が全部こうだとしたら逆に個性が出ないんじゃないのと思ってしまうのはきっと負け惜しみだw

これまでに13人選手を作って来たけど、作った選手に愛着が沸くような能力値にしてある。この人みたいに効率よくかつ経験点を思うままに稼げるわけではないので筆者の言う満足は実際は全然満足ではないということになるが。

それと、課金をかなりしていると予想する。かなり課金をして強いキャラを集めてデッキを編成。サクスぺと呼ばれるこのサクセスは、サクセスのストーリー上で必ず登場するキャラにプラスしてガチャで引いてデッキに編成したキャラが登場する。

デッキの差とプレイヤーの育成の巧さがそのまま作った選手の差となる。

それでも楽しくて仕方がない、今のところは。13人選手を作ったという段階でも全然飽きない。サクセススペシャルというだけあって舞台となる高校の数が多いし、登場するキャラも魅力的だ。それぞれのストーリーと音楽も良い。

ソーシャルゲー特有のマウント合戦からは逃れられないが、このツイートに登場する選手ぐらい凄すぎるのを見たら逆に諦めも付くw 楽しさを追求していけば良さそうだ。

そう言えば作った選手の能力によって山を登る距離が変わるイベントがスタートしてるわ。まさにマウントだw 山登りと選手作り頑張ります!